2016年07月31日

2016年07月30日のつぶやき






posted by danpei at 00:01| twitter

2016年07月30日

2016年07月29日のつぶやき






























posted by danpei at 00:01| twitter

2016年07月29日

2016年07月28日のつぶやき








posted by danpei at 00:01| twitter

2016年07月28日

2016年07月27日のつぶやき






posted by danpei at 00:01| twitter

2016年07月27日

2016年07月26日のつぶやき






























posted by danpei at 00:01| twitter

2016年07月26日

2016年07月25日のつぶやき


















posted by danpei at 00:01| twitter

2016年07月25日

2016年07月24日のつぶやき












posted by danpei at 00:01| twitter

2016年07月24日

2016年07月23日のつぶやき






posted by danpei at 00:01| twitter

2016年07月23日

現在のWindows7/8の環境を残したまま新しいディスクにWindows10をインストールする。

(更新 8/15 更新内容は最後に)
正直Windows10は使いたくはなくてUNIXを入れるべきではと思っている所なのだが、仮に今使っているPCから新しいPCにして新規にWindowsを使うとなるとWindows10を購入することになり、それを考えると、いったんアップグレードしてしまえば、Windows7/8のプロダクトIDだけあれば、事実上PCを新しくしてもWindowsを購入する必要がなくなるので、渋々アップグレードすることにした。
今使っているSSDがそろそろやばいと思っているので、SSDを買うだけで無料アップグレードできるのだからというのもあった。

とはいえ、タイトルに書かれてあるとおり、現在のWindows7の環境は全く変更していないし、今後もこの環境を使い続ける。つまり、いったんWindows7のあるSSDをPCからはずして、新しく買ったSSDにつなぎ変えてWindows10をクリーンインストールし、その後、再度Windows7のあるSSDに戻したのだ。

出来るかどうかやるまでわからなかったが、できてしまった。このやり方ならWindows7/8を使っていて、現在の所Windows10を使う予定のないユーザも、SSDやHDDの1つの購入で、自分の好きな時にWindows10に移行できる。企業ユーザは1万7千円を将来買うより安上がりだと思うが、どう思うか?128GB SSDなら5000円切っているぞ。

続きを読む
posted by danpei at 16:05| software

2016年07月22日のつぶやき


























posted by danpei at 00:01| twitter