2018年12月14日

2018年12月13日のつぶやき




























posted by danpei at 00:01| twitter

2018年12月13日

2018年12月12日のつぶやき
























































posted by danpei at 00:01| twitter

2018年12月12日

2018年12月11日のつぶやき








posted by danpei at 00:01| twitter

2018年12月11日

2018年12月10日のつぶやき
















posted by danpei at 00:01| twitter

2018年12月10日

2018年12月09日のつぶやき
















posted by danpei at 00:01| twitter

2018年12月09日

2018年12月08日のつぶやき


posted by danpei at 00:01| twitter

2018年12月08日

2018年12月07日のつぶやき






















posted by danpei at 00:01| twitter

2018年12月07日

2018年12月06日のつぶやき


















posted by danpei at 00:01| twitter

2018年12月06日

2018年12月05日のつぶやき
















posted by danpei at 00:01| twitter

2018年12月05日

関税マンのハッタリに翻弄(笑) 〜平成の30年間を振り返って〜




トランプ大統領の自画自賛癖が市場を翻弄−米中関税合意に疑問符(ブルームバーグ)

---------
 トランプ大統領は、欧州連合(EU)やカナダとの貿易交渉や、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との会談でも同じ台本を使った。トランプ氏の楽観的なコメントは相場急騰につながり得るが、その後、投資家が会談成功との大統領の主張は誇張だった可能性に気づくという筋書きだ。

  このパターンは今週の自動車株でも再現された。「中国が米国からの輸入自動車への関税について引き下げと撤廃に同意した」とのトランプ大統領のツイートを受け、ゼネラル・モーターズ(GM)とフォード・モーター、ダイムラー、BMW の株価は3日、急伸した。しかし4日午前中には、トランプ大統領は合意が存在しないことを認めたばかりか、合意の可能性に疑問を呈した上、自分自身を「関税マン」と称した。
---------





だから今朝見たNYダウが急落したのか。まあどうでもいい。2万以上もあるんだから700ぐらい下がっても大したことではない。でもNYダウはもう今度こそピークを打ったのでは?
仮にまた上昇を続けても、サイヤ人の戦闘力が無限に上がり続ける事のようにどうでもよくなっている。ほとんどの人はそう思っているだろう。

日本にとって平成の30年間は、それまでの稼ぎを食いつぶして経済が好調のように見せかけてきた30年だったと言ってもいい。平成元年暮れの日経平均株価最高値から一気に下落し、あの手この手の経済政策で大企業の破たんをできるだけ抑えて、見えない所つまり低所得者に犠牲を強いて何とか持ちこたえてきた。

先週からWikipediaで平成元年からの日本を振り返ってるのだが、平成全般にわたってオウム真理教の事件は大きく暗い影を落としていると分かった。平成元年の時点で信者殺害事件が報道され、サンデー毎日が特集記事を書いていたのだから。そして今年になって幹部信者と教組の死刑が全員執行されて終わった。日本の汚点というべき事件だった。でも派生組織は今だに残っているのは言うまでもない。

続きを読む
posted by danpei at 15:49| 政治経済