2014年10月31日

家庭用光回線が不良債権になるときが来た


U-mobile、下り最大150Mbpsで容量制限なしの「LTE使い放題プラン」を11月開始 月2480円
U-mobileは、速度制限も通信料制限も設けない格安SIMサービス「LTE使い放題プラン」を発表した。11月から提供を開始する。月額2480円。


将来必ず出るサービスと思っていたがとうとう出た。通話プランもあるし(+500円)、MNPも可能だから一人暮らしの学生やサラリーマンは固定回線を使う必要性がなくなってしまった。家族がいても固定回線はいわば盲腸のような存在に成り下がっており、光回線を含め家庭の固定回線が廃れてしまうだろう。

まさか、ドコモが光回線とのセット割を発表した同じに日にこのサービスを発表とは...
でも、ドコモのネットワークを使ってOSの巨大なアップデートファイルを円滑にダウンロードできるか?
バカみたいに通信環境を整備しているからどんどん使ってカネが入ってくる分には文句はないだろう。
U-mobileはこの値段でドコモに回線利用料を払って商売できるのか?あの有線だからやばいことやってるかも?!

気になって、この会社のSIMの評判を調べたらやっぱり速度が出ていないといっている人が結構いた。とはいえ、競合他社も同じサービスを出してくるだろうし、家庭における固定回線の終わりの始まりなのは間違いない。
posted by danpei at 17:32| internet