2015年03月02日

今年は国際的な世論がダーウィンの進化論に対して疑念を抱き始める年となるか?

科学者らは巨人族の骸骨を隠滅した
一部抜粋
----
スミソニアン博物館は、20世紀初頭に「科学的事実を隠蔽し人類進化の理論の無謬性を守る目的で」アメリカ大陸各地で見つかった巨人族の骨格標本数万点が廃棄された事実を語る文書を公開することになっている。
----
考えてみればバカだよなあ、白人って。自分達の出自を学界の権威のために否定しているなんて。
ダーウィンの進化論は捏造なのに、それがまかり通ってしまったからそれに固執して嘘を嘘といえなくなってしまったのだ。
まるっきり宗教と同じだ。
以前のツイッターでも書いたが、白人、ユダヤ人の先祖は巨人族なんだよ。多分捏造されていない旧約聖書にはその辺の事をが書かれているんじゃないのか?まあバチカンの図書館で手に入れない限りそれを読むことは無理なんだろうが。

これにより、地球人類の大半の先祖が地球外にあるという事を考えざるを得なくなるだろうね。
靴の足跡が付いた三葉虫の化石があるんだ。これ一つだけでも地球だけで物事を考えるには無理がある。

あらゆる業界の権威のために、壮大な嘘をつき続けている事が多すぎるよ、この地球上では。
欧米の言っている進化論は、北朝鮮が人類の発祥が自分達からだと言っているのと大して変わらない。

posted by danpei at 08:28| science