2016年12月20日

今は相棒、科捜研の女、Doctor-Xのコラボドラマが作れる状況だ(笑)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000068-asahi-soci
(ASKAさん「お茶を採尿カップに」 警視庁に説明)

まったく、沢口靖子の鑑定能力には失望したよ。水谷豊は元相棒に麻薬使用の嫌疑をかけられ内心忸怩たる状況だ。ドラマでの元嫁は大麻で実際に逮捕されてしまった。Doctor-Xを含めたこの3つのドラマは不倫で事実上降板しているアナウンサーのいるテレ朝で放送している。

今年のテレ朝は話題性がありすぎる(笑)
年末年始のドラマはこれらのドラマをごちゃまぜにしたコラボドラマを作るべきだね。
仮面ライダーやスーパー戦隊シリーズの歴代のスーパーヒーローを束ねたドラマや映画も作っているんだし、大人向けドラマもあってもいいだろう。

コラボドラマのあらすじは...

相棒の成宮の麻薬使用嫌疑で杉下右京(水谷豊)が任意で聴取を受けそのまま独房に入れられる。成宮の尿の鑑定結果に疑問を抱いた榊(沢口靖子)が再鑑定を求めるが認めてもらえない。執拗に食い下がったため、榊のいる科捜研は事実上開店休業となり、榊が独断で調査を始めたら逮捕され杉下と同じ建物内の独房に入れられる。榊は独房の窓から偶然杉下をみつけ、榊に協力的な看守の助けを得て杉下と話し合う事が出来る。そこで両者はますます今回の事件に疑念を抱き、それぞれ協力し合いながらこの事件を解決していこうと決意する。ほとんど違法すれすれに近い事をしながら両者は調査を進め、いつしか惹かれあう。
 逮捕された成宮は警察病院で麻薬以外の原因不明の重篤な病気にかかり、重要な証言をいまだに得られていない警察は焦りだす。一方でこの事件をうやむやにして闇に葬ろうとする警察上層部も動き出す。秘密裏に処理したい警察はそこでフリーランス外科医の大門(米倉涼子)が呼び出し、成宮の診断と外科治療を行うが、その際偶然にも杉下と榊に遭遇して大門がこの事件の異様さに驚き、また杉下に長年隠していた病気があると気づき、榊は妊娠している事を気付く。杉下はこのままほっておけば命に係わる疾患ですぐに出術が必要で、かつ榊の方は早産の危険性が付きまとっている。
大門は捜査を最優先にしたい二人の要望に応えるために独房内で同時刻に二人の手術を秘密裏に行う事にした....

と、この程度の基本的なストーリーぐらい筆者でも思いつく。あとはうまくつじつまが合うように肉付けしていけばいいのだ。カギとなる組織として謎の組織ギフハブを絡めてもいいし、挿入歌はASKA(ああ、CHAGEを忘れてた)とSuperflyのコラボでもいい。ギフハブは一部謎のままにしておけば次回作にもつなげられる(笑)
ドラマの中の、事件をかぎつけたマスコミ報道では、不倫アナを使ってみそぎを済ませたらどうだろうか?(笑)
posted by danpei at 13:35| Entertainment