2017年11月09日

自分のツイートから見た今年前半の主な報道

流行語大賞のノミネートが報道された。それに触発されて今年はどんな年だったか、自分のツイートから振り返ってみた。
やはりモリカケ問題がものすごい量だ。首相の「印象操作」発言が印象的だね。

1月

デフレは10か月経っても一向に解消せず



トランプは相変わらず表向き相手を持ち上げる。金正恩に対しても肯定的評価する発言もする。



東芝

トランプのトヨタ批判

トランプのロシア疑惑
トランプ大統領就任、国境税、メキシコとの壁建設、NAFTA見直し、シリアなどの米国入国禁止令
新元号
AI
日本を執拗にdisするバ韓国
ヘリ不時着
米国の竜巻
アパホテル騒動

その後判明する、韓国で学生募集する加計学園にもつながる問題



恵方巻自爆営業
江角マキコ 引退

NHK職員の不祥事はその後も後を絶たず。



フェイクニュース



2月
オバマは偽の平和主義者。一応ノーベル平和賞受賞



その後文春記者が日本のユニクロに従業員として潜入



その後蓮舫は党代表辞任、稲田朋美は防衛相辞任



JASRACの横暴



三菱グループの凋落



ガセ川。その後比例一位で衆院選で立候補するも落選



NHK職員のモラル崩壊



少量の血液でがん発見報道はその後もたびたび報道された



日本のイスラム教信者



芸能人の奴隷契約が明るみに



デジカメ不振 Nikonのコンデジはその後防水デジカメがヒット



金正男暗殺



大学授業料。今は無償化するかの話が自民党内で議論



フェイクニュース関連



今は孫が目論んでた経営統合失敗



人口減なのに相続税対策でアパート乱立し結局大損



スバルの安全アピール崩壊はこの時点で崩壊していたか。その後検査不正が発覚



森友学園疑惑、籠池夫妻劇場のはじまり



宅配業者配達料金見直しの始まり



3月

豊洲移転問題 慎太郎の私怨と東京都自民の凋落、小池百合子の絶頂から絶望



女優堀北真希引退。清水富美加同様、有名芸能人が奴隷にされている状況



首相の妻、安倍昭恵の公私混同



なんちゃって防衛大臣、稲田 籠池夫妻と面識あり



オスプレイはその後も墜落、不具合が連発



籠池劇場ヒートアップ。結局証人喚問につながる



石油業界の大ボス死去。その後電気自動車の爆発的普及を予感させる報道が目立つようになった



3月の時点で衆院解散が取りざたされていた。以下のツイート内容は現在も進行中



アッキーの世話係を務めた官僚、その後結局海外栄転で森友問題を口封じ


同日、稀勢の里、日馬富士との対戦でケガをしても強行出場して優勝。その後の場所はいまだ本調子でない。

フランス大統領選 結局マクロンが勝ったが、支持率は現在激減



破産した旅行業者てるみくらぶは、この文章を書いている時点(11/9)でも詐欺で経営者が逮捕されたと報道された



那須のスキー場雪崩。若手教師がこき使われている現状。引率者は新米で雪山の素人。玄人である責任者は引率せず安全な所で待機



4月

将棋の電王戦は終了。AIが注目され始めたのはGoolgeの囲碁ソフトが囲碁名人を倒した時からだ。


トランプ政権シリア空爆。バノンはその後政権から追い出される。この時、戦争支持派はシリア空爆を称賛したが、娘イバンカの主張でトランプが動いたという説が今でも有力




PTA問題がクローズアップされた中での凶悪事件。学校は問題だらけ


自民党二回生議員の不祥事序章。立法府の人間が重婚疑惑とは笑わせる。


藤井四段による将棋ブームスタート


「やすらぎの郷」の出演者の一人、野際陽子はその後(2017年、今年)亡くなってしまった


元東芝トップ、西室泰三も今年亡くなった


北朝鮮の蛮行が支持率低下に悩む安倍政権の援護射撃になったのは、その後の麻生大臣の口から図らずも証明された


蓮舫はこんなバカな事をやってるから代表を辞任し党も崩壊させてしまった。



5月

加計学園疑惑。この報道から内閣支持率が下がっていき、全く大義のない衆院解散に追い込まれ、野党の自滅により安倍政権は延命。しかしまだ疑惑は進行中


これまで絶好調の週刊文春も、この報道から文春ではなく週刊新潮が世間を揺るがすネタを投入し始めてくる


一般的にはあまり注目されてないが、個人的にはJDIのこの開発は評価したいし応援したい


AIIBに関する話題は最近聞かれない


JASRACはこの後も臆面なく取り立て強化を打ち出していく。しかし以下の京大への取り立ては相手が悪いと思ったのかその後引っ込めた。




NHKの膨張主義、受信料強制徴収の態度はこれ以降もさらに悪化していった。以下の裁判の最高裁判断は来月


CIAが言うトランプとロシアがつながっている疑惑は最近側近が白状した。一方トランプはJFK暗殺資料公開でCIAを攻める


その後関東圏のradikoでNHKが選べるようになった


筆者が共感する数少ない経済専門家。このツイートにいいねやリツイート数が多いのはカネの奴隷から解放された人が多くなっている証拠だと思う。良い傾向だ


6月

将来のEV限定は、その後、ヨーロッパ各国、中国が続く


6月は加計疑惑とそれに関わる前文科事務次官の報道が非常に多い


世間をにぎわす高速道路上での事故、事件はこれ以降も頻発


この報道以降、リコーでも同様の報道があった。海外子会社の損失は電機メーカーを苦しめた。米国の原発でコケた東芝、ソニーもかつて同じ目に遭った。


加計学園疑惑は以下のような紛れもない癒着の証拠があるにもかかわらず安倍政権は今でも存続している。


米国でも有名になったトッププロゴルファーの松山は、その後日米首脳会談の接待ゴルフに駆り出された(笑)本人は光栄に思ってるようだが


今年は昔の電機メーカーのブランド復活が目立った。


今年前半最後を飾る最強のインパクト報道。NHKでさえも豊田真由子の「このハゲー」を何度もしつこく放送。東大出身のエリート議員の醜聞はその後、民進党山尾議員が続く。


歌舞伎界は近年関係者の非業の死が目立つ。海老蔵がガン公表時、検診の啓蒙があったが、その後マンモグラフィーは中年以降でないと意味がないと報道される


1239段氏は今年ブレイクしたタレントになった。


結局、福島第一原発の遮蔽壁は一応完成させ、原子力規制委員会は柏崎刈羽原発の再稼働にお墨付きを与えた


自民党下村議員は、加計学園との癒着疑惑に関して都議選後説明すると言ったが、惨敗したからなのか今まで公式の説明なし。しかし、安倍政権延命ための衆院選では野党の失態で圧勝したおかげで事実上何もなかったことになっている



posted by danpei at 22:04| 社会