2006年08月04日

日経スクープの富田メモは捏造だったのか?

http://youmenipip.exblog.jp/2881000#2881000_1
(文春だか、新潮の広告でもその事が載っていてまさかと思っていたが...)

テレビ映像に一部が載っているが、メモには「藤尾(文相)の発言」の後に、天皇の発言とされる内容がある。(以下の画像はメモ全体)
http://dentotsu.jp.land.to/img/chikushi_20060720_4.jpg
筆者も一杯食わされたようだな...

(追記8/8:週刊新潮を買って読んだが、本物なのか嘘なのかますますわからない。ふつうに見たら単なる汚いメモ書き程度のもの。日経は全部公開するつもりはなさそうだし、これじゃあ専門家でも検証できないはずだ。取材源の秘匿とか言い訳するのか?この季節にあえて公表したというのは、世論誘導の臭いさえ感じる。日経社長が中国の要人と密談したそうだしね。
真偽が分かれるような状況を作り、こんな事書いているって事は、筆者も日経の術中にまんまとかかっているって事だ。もうマスメディアの洗脳にいちいち反応しないようにしよ。)


日経は去年のライブドア礼賛報道や、不祥事の多発、今日の産経では日経社長が4月に訪中し中国の唐家センと会談を行ったのに日経自身が全く報道していないというし、昨日のTBS同様全く信用できないメディアになってしまった。中国の要人と密談て、どういう事?

大手メディアが嘘までついて気に入らない奴を糾弾しているなんて悲しいし暗澹たる気持ちにさせられる。しかも故人である天皇まで利用しているなんて卑劣極まりない。
posted by danpei at 13:01| 政治経済