2008年08月10日

Googleは悪いイメージが完全に定着した

今回のストリートビューによって、Googleは一般人に完全に悪いイメージが定着したと思う。一部のテクノロジーに明るい若い男には肯定的にとらえられるが、このようなタイプは全体の割合としては低い。またこのような人達が先導して新しいサービスを宣伝しても無駄だろう。筆者はこのサービスに怒りを持っているので、各省庁にメールを送り対策してくれと訴えた。これはライブドア騒動以来だ。裁判でグーグル幹部は完全にプライバシーのないものはないと言っているそうだが、だからといって全世界の人に何から何まで全部バラすことが正しいとは言えないだろう。技術に明るいオピニオンリーダーが目指す世界とは、荒涼とした無機質な世界だ。そんな世界には絶対にさせてはならない。


GoogleやMicrosoftなどはデータセンターをアイスランドに移動させて冷房費を削減しているようだが、何度も言っているが高緯度は数年後に起こるであろう、太陽からの電磁波バーストの被害をモロに受ける。今のIT企業が凋落傾向になっていくのは誰の目にもはっきりしていくだろう。なんでも無料は高くついてしまうのだ。この自然現象が仮に起こらなくてもGoogleはこのサービスで全世界の多数の一般市民から総スカンを食らっているのだから凋落は決定的だ。...というか凋落してもらいたいね。そうならないと更に我々はぎすぎすとした生活を送らざるを得なくなる。

Googleのふざけた広告を消す方法を今回知ったので以下に示しておく

メモ帳などのテキストエディタを起動して、ファイルを開く(CTRL+Oを押す)、

開くダイアログの「ファイル名」に以下の文字列を入力してリターン
%systemroot%\system32\drivers\etc\hosts

このファイルの最後に以下の文字列を追加して上書き保存すればいい

0.0.0.0 pagead2.googlesyndication.com
posted by danpei at 11:34| internet