2009年01月03日

固体核融合発見者も効率まではまだ分かっていないようだ

http://video.google.com/videoplay?docid=-1198911172610409375
【緊急提言!】阪大荒田先生の「常温固体核融合」実用化を支援しよう!

久しぶりにリチャードコシミズのブログを拝見。荒田氏と対談している。映像で荒田氏が言っているが、まだどれくらい熱(エネルギー)が出るかははっきり分からないようだね。(ノイズが多く荒田氏の声が小さいので非常に聞き取りづらい)
荒田氏は高齢のためかもしれないが、コシミズの熱気からすれば一歩引いた感じだ。しかし、コシミズを呼んだのは荒田氏の方からとコシミズが言っている。ここでいう熱とは単純に赤外線なのだろうか?そうだと仮定して熱を効率的に出したいと考えれば、素粒子同士が対消滅したとき、赤外線を効率よく発する素粒子の組み合わせを発見すればよいことになる。その際放射能がでなければOKというわけだ。

電磁波という観点から言えば、単に赤外線にすればよいという安直な考えから、何らかの方法でX線などを周波数変換して赤外線にするという方法も考えられる。

関係ないが、2chをシンガポール企業へ譲渡と言うことは、ユダヤ金融が没落したためで、2chが嫌韓、嫌中を煽るメディアであったとコシミズが述べている。なるほどね。どおりで2ch内の韓国関連のどうでもよい報道でぎゃーぎゃー騒いでいるわけだ。加えてひろゆきが本当に統一教会関係者ならそう簡単には捕まらないわけだ。自民党にも根を張っている組織なのだから。

しかし、日本人の韓国、中国への国民感情を悪くする工作として2chが使われているとしても、普通の日本人ならあんなサイトで感化されないだろう。革命勢力たる人間を醸成したかったのかもしれないが、今はその気になれば情報が簡単に手に入るので、ある方向に人の心を誘導させ熱狂させることは難しい。
posted by danpei at 14:57| science