2009年12月27日

イエメンにはおいしい利権があるのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091226-00000055-mai-int
(<米旅客機テロ未遂>「イエメンのアルカイダから爆発物」)

一報をラジオで聞いたとき、「また何か芝居をやらかしたのか」と思ったら、最近オバマが空爆指令を出したイエメンと関連しているとは、ますます疑いの目を持ってしまう。
 アルカイダは米英の戦争事業を助けるマッチポンプまたは別働隊という見方を筆者はしているから、今回もイラクと同じように戦争プラス攻撃先の利権の確保か?と思ってしまうね。タイ空港で北朝鮮製の武器がアメリカ側の通報で見つかったニュースも不可解きわまりない。

とにかく、アメリカ側のハリウッド流報道には気をつけよう。テレビ番組「スターどっきりマル秘報告」程度の三文芝居で我々は騙されてはいけない。本当にアメリカ国家を揺るがす事件なら全く報道することはないだろう。するとしたら大手メディアからではなく、見たことも聞いたこともない弱小メディアからだ。
posted by danpei at 09:34| media