2010年02月15日

1都3県、関西の2府2県でしか聴けないインターネットラジオ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100213-00000031-mai-soci
(<ラジオ>ネットで番組配信 在京、在阪13局本格参入)

一言、セコイ。これではKeyHoleTVの存在意義はまだあるな。
法律の縛りからそうなったようだが、CMは全世界から聴取できるならそっちの方が良いだろうに一方KeyHoleTVでFMえどがわは聴けなくなってしまった。勝手に個人がやっているからなんだろうが、地方自治体ほどこの手のサービスを活用しない手はないと思うんだけどな。安上がりだし、基本的に役所のお知らせ放送なんだから、著作権が絡む曲の配信はやらなければいいので。
 しかし曲の配信も自由にやった方が認知度が高まって売れるはずなんだけど。何度も言うが、昔アメリカでラジオから曲を流したらレコード会社が怒ったのだが、ラジオで曲が流れたおかげでその曲が売れ出したら文句を言わなくなった話があるのだ。

ま、これはGoogleのBook検索と同じ問題だからすぐに何でもOKと言うわけにはならないだろう。
とにかく、筆者は関東のラジオをよく聞くし、関西のラジオも受信状況が悪いながらも野球中継で聞くから、そんなみみっちいことはして貰いたくない。
 短波もネットで流すなんて、もう話が破綻しているだろう。短波は基本的に日本全国で比較的良好に受信できるだろうに。
posted by danpei at 08:30| internet