2010年09月20日

この昆虫は何でしょうか?

fly.jpg

大葉の花にいろいろな虫が集まっている中で、今まで見たことのない、けざやかな昆虫を昨日発見したので写真に撮った。最初見たときは派手なバイクのヘルメットの塗装だなと思った。これは本当に自然が創造したものなのだろうか?南国に行けば派手な昆虫はたくさんいるが。つまり、南国にしかいない昆虫が筆者の家にもやってきたと言うことか?他に特徴と言えば、すばしっこいが耳障りな羽音はあまりしないぐらいだ。今日も目撃したね。
 上の写真はいくつか撮った中の1つを画面上で等倍にしたものだ。もちろん、実際の昆虫はこんなにでかくはない。実際は3cmぐらいのものだ。大葉の花も非常に小さく、こんな花でも蜂や蛾がやってくるのだ。知ってらっしゃる方はメールをください(多分こないだろうが)。

(追記:
早速メールをいただきまして判明いたしました。この場を借りて御礼申し上げます。人力検索はありがたいものです。
オオセイボウという蜂だそうです。北海道をのぞく日本全国で見られる蜂のようですね。
以下のページに行くと他にも色鮮やかな蜂が日本にいるのですね。日本にもこんな鮮やかな昆虫が普通にいるとは驚きです。
http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/seibut/bamboohymeno/side.htm
)

こういうときこそ画像検索だと思い、検索サイトへ行って初めてやってみたが、現在の画像検索というのはテキスト入力するものだった。な〜んだ、がっかりだね。

筆者の思っていた画像検索というのは今回のように訳のわからないものに対して、その画像を検索サイトにアップロードすると、それに似た写真のあるWebページが出てきてある程度名前を推測できるものだと思っていた。

画像検索をやるとか言っていた経産省のサイトに行ってみると、一応やっているようだが、既にサイトにある画像からピックアップするタイプで、筆者の望んでいるものとは違う。(ImageCruiserとかいうソフトだ)

最近のデジカメでは画像認識できるのが出てきたのだから、筆者の思っているような画像検索サイトぐらい簡単にできるものだと思うのだが、どうなのだろうか?
posted by danpei at 12:48| internet