2012年03月01日

Windows8は見た目の変更だけのようだ

(Introducing Windows 8 Consumer Preview)

上のページの最後尾にあるビデオを見たが、やはり新しい見た目とそれに関わる操作の変更が追加になっただけのようだ。
従来型の画面はあるし、タブレットPCのためにWindows7に新しいユーザインターフェイスを追加したOSだけのようだね。内部バージョンも6.2とWindows7と0.1しか違わない。
続きを読む
posted by danpei at 09:18| software

2011年12月08日

改正不正競争防止法は拡大解釈可能だ

ベクターからメールが来た。不正競争防止法が改正されたので要するにやばいソフトは登録中止してくださいという内容だ。具体的には光学メディアソフトやゲームソフトのプロテクトはずしを行うソフトや機器を念頭においている。

しかし社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会のPDFを見ると拡大解釈が可能な所が問題だ。続きを読む
posted by danpei at 16:24| software

2011年10月06日

一企業の製品が一創業者の作品と思われている企業はそうはない

http://www.apple.com/stevejobs/
(追悼 スティーブジョブズ)

一報を知ってから徐々に悲しくなってきたね。一時代の終わりというのか、筆者の青春がどんどんと遠くに行って消え去っていくようで。
 筆者はApple製品のソフト開発は今まで一度もやっていないが、会社でMac版のソフト開発をアメリカの別会社に指示していたときの技術責任者みたいな立場だった。具体的には筆者が作った計算ライブラリの使い方をその別会社に指導していたのだ。続きを読む
posted by danpei at 14:22| software

2011年08月16日

攻めの買収なのか守りの買収なのかわからんな

(グーグル:モトローラを125億ドルで買収合意−端末市場に参入(4) )

最初知ったときは驚いたが記事をいろいろ読むと、特許戦争の為とか、Appleと同じ垂直統合モデルを目指したものとか言っているので、なんだかメリットがあるのか無いのかわからなくなってきた。

仮にMicrosoftが携帯機器メーカーを買収したら携帯機器ソフト大手がすべて垂直統合モデルを採用したことになる(他にもブラックベリーとかあるか)。かつてアメリカの強みは水平分業モデルと言われていたのだが。
Microsoft同様落ち目のソフト会社はハード事業に手を染めると言うことか?続きを読む
posted by danpei at 08:57| software

2011年02月20日

ramdiskのアロケーションサイズを変更すれば利用効率は高まる

WindowsのテンポラリをRAMディスクにしたら、OCRソフトがうまく動かなかった原因は
1ディレクトリに格納できるファイル数の上限を超えてしまったと言うことがわかった。

今日、テンポラリを新たに買うUSBメモリに割り当てようかと思い、OCRソフトが一時的にどれくらいファイルを吐き出すか見たら、合計1GBを切っていた。続きを読む
posted by danpei at 12:16| software

2011年01月24日

携帯デバイスに限ればソフトの仮想化は荷が重い

(ARM版Windowsで始まるx86対ARMのCPU戦争 :後藤弘茂)

「命令セットアーキテクチャの重要性が低下し、それに応じて、命令セットに依存するバイナリコード資産の重要性も下がるという流れになる可能性がある。」は、筆者も同意見だが、だからといって実行モジュールがjavaのように仮想化したものが主流になるとは思えない。続きを読む
posted by danpei at 09:31| software

2010年12月15日

日本人は比較的強欲に煽られないという訳か ほか

(日本のPCユーザーは新しい製品に飛びつかなくなった!?
〜マイクロソフトの焦りは、業界全体の焦りになるのか )


新しい機能を訴求しても日本人にはあまり効果がないというのは、日本人が外国の人に比べて無欲な証拠なのではないのか?筆者自身としては、作る側の視点からしても機能強化してもかえって使いづらく感じることが多くなり、やめてほしいと思うことが最近しばしばだ。続きを読む
posted by danpei at 09:34| software

2010年11月23日

SSD,HDDの延命としてのRAMディスク

最近どうもディスクアクセスに時間がかかるので、RAMディスクでも入れるかと、I/Oデータ機器のRamPhantom7(B'zの曲みたいだな)の無料版を入れた。256MBの制限があるが、十分だ。
(学生時代には256KBのRAMディスクを使っていたな。)
 一番の効能はYoutubeで高画質ファイルを再生時、映像がカクつかないことだ。やはりディスクがボトルネックだった。続きを読む
posted by danpei at 15:55| software

2010年11月09日

理研は結局長崎大学のスパコンがゴードンベル賞を取ったことを発表しなかった 他

(スパコンをめぐるNECの事情)

一年前の話を蒸し返すが、上の記事を読んで再度理研のプレスリリースを見に行ったら、結局ゴードンベル賞を取ったことを公式発表しなかった。ファイナリストに選ばれたことは自慢しているのに。
やはり事業仕分けの最中、3800万の予算で一等賞取られてしまっては、理研のカネが削減されるかもしれない中、バツが悪すぎたのだ。続きを読む
posted by danpei at 09:05| software

2010年10月19日

確かに機器がバラエティに富んでいればソフト開発は大変だ

(Apple、売上200億ドル超 - ジョブズ氏が断言「7"タブレットはDOA(即死)だ」)

Androidを使った機器は色々あるのでソフトを作る側はテストが大変。それなら圧倒的シェアのAppleの製品のソフトだけ開発した方がいい(そこまでJobs氏は言っていないが)。これは確かにそう思う。業界標準が無くバラバラなのはUNIX系OSの宿命なのかもしれない。続きを読む
posted by danpei at 21:35| software