2022年07月14日

破産させるほど信者から金を巻き上げる宗教団体に親しくする政治家たちに愕然とする。それも政権与党の有力政治家がだ。

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70965
(「勝共連合」から続く歴史、自民党は今すぐ旧統一教会(家庭連合)と手を切れ
安倍氏暗殺を奇貨に、終戦から続く政治と宗教の問題を適切に解消すべき時)

統一教会の事は知っていたが、ここまでひどいとは今まで知らなかった。また勝共連合が統一教会と関連していることも初めて知った。勝共連合が自民党と深く関係しているとは知っていたのだが…
信者に本を3000万で買わせる?信じられないね。金融機関でもないのに資産状況を把握してくる組織には近づいてはならない。
続きを読む
posted by danpei at 17:28| 政治経済

2021年12月22日

ファイザー、モデルナ両社は世界史上稀にみる極悪企業として未来の歴史家の本に記述されるに違いない

https://japan.cnet.com/article/35181197/
ビル・ゲイツ氏、オミクロン株の影響で年末休暇の予定を中止

ワクチンの伝道師いや魔導師であるビルゲイツもその点で同列に扱われるだろう。
ここまで世界各国の苦境に付け入り、自分らの金儲けだけに注力し、人の命を奪い、または今後奪っていく企業は他にないんじゃないだろうか?
世界各国の政府も連帯責任がある。接種直後の死亡を隠蔽し、関連性は無いと決めつけ記録をしない態度は、ワクチンメーカーの犯罪行為を容認したも同然。
続きを読む
posted by danpei at 11:10| 政治経済

2021年11月29日

新型コロナワクチンによる人類史上最大の薬害は既に確定的、全世界的な感染収束は犯罪的金儲け連中のサジ加減で長引かされる可能性あり

大手メディアが「高いワクチン接種率の国々が何故感染収束に向かわないのか?」と、とぼけた事を言い始めてきたが、こんなのは分かり切っていたことだ。ワクチンは効かず、生活を元通りにさせて人との接触が多くなっているからだ。

ブースターショット、ブレークスルー感染という言葉はワクチンが効かない事を示している言葉であり、ろくに効果の無いものを各国政府は国民に強要している。

一方で、ワクチン接種直後の被害報告は黙殺され、世界各国は大手ワクチンメーカーの哀れな下僕になっている。もう国家や大手企業の言う事は信用してはならない。残念ながら。

続きを読む
posted by danpei at 11:46| 政治経済

2021年05月27日

新型コロナワクチンは史上最大の薬害事件になる可能性大

もう既にワクチン接種が原因と思われる急性疾患で死ぬ人が報道されるのは意外だったね。
接種後すぐに体調がおかしくなる人が続出してるもんだからメディアも報道してしまうのだろう。
このコロナ禍というか中国禍はそう簡単に終わりそうもない。

続きを読む
posted by danpei at 15:55| 政治経済

2020年12月29日

年初から年末まで胸糞悪い気持ちで終わる一年

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG256L20V21C20A2000000
逃亡1年のゴーン元会長、自省なく活動活発 狭まる包囲網

2020年初めはカルロス・ゴーンの逃亡劇。一気にこの男がゲスな盗人のように思えてしまった。
そして、次は現在も続く新型肺炎騒動。哀れな発展途上国の政府のようになってしまった日本政府が、中国人いらっしゃいと、既に危険であると認識されてる時点でも総理自ら観光の営業活動。極悪ウイルスの発生国でも、カネがもらえれば万事OKという浅薄な考えが仇になった。またそれは、多国籍企業でも同様の結果を生むだろう。

続きを読む
posted by danpei at 13:14| 政治経済

2020年12月02日

民衆と政府の分断、民衆とメディアの分断、民衆同士の分断、政府内の分断

(今年を振り返って)
今年は12月になってもフルスピードで情勢が変化していく、とてつもない激動の年だ。そして来年以降もそれが続く。
現在、我慢の2週間と日本では言うが、アメリカでは我慢の3週間と言われてると言う。日本は今年世界を席巻した中国発殺人ウイルスに関してのことであり、アメリカでは大統領選挙に関連することだ。
そして日本時間で12月22日の日中にそのピークが訪れる。このブログで何度も指摘した、木星と土星の「合」がおこる。20年間隔で起きる現象だが、今回のこれに似た合は約800年ぶりなのだという。これの意味は、一言でいうと歴史的大転換点と言うことだ。


続きを読む
posted by danpei at 15:34| 政治経済

2020年11月15日

中国系メディアが、民主国家の問題点を指摘し、自国を攻撃する大統領候補者を応援する滑稽な世の中(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=EUJzbOL7Hc0
【遠見快評】トランプ逆転への道筋 各州で覆されるバイデン票

15:41「これまでに発見された問題からして、今回の米国選挙における不正の深さと幅の広さ、手口の多様性と悪質さなどは前代未聞と言えるでしょう。このようなケースは民主主義のモデルとされる米国でなくても、例えばベネズエラのような「偽りの民主主義で実は独裁」という国々の中でもそうそう見られるものではありません。」

この発言は本当に苦笑してしまう。中国政府と対峙する中国系メディアが、表向き民主国家の不正を冷ややかに批判しながら、一方では、自国を攻撃し、現在劣勢の大統領を応援しているとは。

大紀元というメディアは、法輪功という新しい太極拳(と筆者が勝手に思っている)を作り上げた人が源流になったメディア程度の認識だったが、この米国大統領選挙では主流メディアに比べて極めてまともで冷静に分析しているメディアだ。

今回の大統領選挙は、個人的にはトランプが再選してくれたらと思ってた。この男なら第三次世界大戦を誘発することは考えられないと思っているからだ。
何十年か前、2020年までに大規模な戦闘が行わなければ、多分世界大戦は起こらないだろうと筆者は予想した。今年は運命の年だ。世界大戦が起こったら北半球は長期間人が住めない場所となる可能性がある。
続きを読む
posted by danpei at 23:20| 政治経済

2020年10月17日

Facebookとtwitterはトランプが大統領選で勝利すると既に知ってる?

https://youtu.be/mOifjA3cZW4
(2020.10.13 2020末までに米国で起きる7つの予測??トランプ再選後に大混乱が??:及川幸久)

この人のビデオは時々見るが、Daniel Bobinskiという米国の作家が7つの予言とかいうのを発表したらしく、最終的にはトランプは勝つが、それまでに民主党と民主党を支持する連中が暴れるという。
その記事の元のソースは
https://uncoverdc.com/2020/09/16/predictions-for-how-2020-comes-to-an-end/?PageSpeed=noscript
続きを読む
posted by danpei at 14:56| 政治経済

2020年07月03日

2020年後半はやはり国家体制大転換の年の様だな

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200703/k10012493741000.html?utm_int=news_contents_news-main_004
自民 習国家主席の国賓訪日中止求める方針 「香港傍観できず」

既に2020年後半。個人的には自給自足と自宅警備を強化するための機材を購入と設置で体を動かした月日だった。都会では人に対して警戒するが、自宅では人以外のすべての生き物に警戒を持たなくてはならない。これが結構疲れる。
それはともかく、星占い通りに今年は各国の体制転換が進みそうだ。
続きを読む
posted by danpei at 10:09| 政治経済

2020年02月25日

そろそろ本気で自給自足のために投資する時がやってきたようだ。

【NY外為】円が急伸、新型ウイルス懸念で逃避先通貨が高い
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-24/Q6817ADWRGG101?utm_content=japan&utm_medium=social&utm_source=twitter&utm_campaign=socialflow-organic&cmpid%3D=socialflow-twitter-japan

投資家が右往左往だな。東洋経済は円が安全資産でなくなったと言ってたのは間違いだったか?まあ、そんなことはどうでもいい。
それより昨日今日の金融関連ニュースを見てると、自分の資産を目減りさせたくない人間の哀れな姿に馬鹿馬鹿しいものを感じるようになってしまった。
老後資金がどうの、病気の時になったらどうのと、保険会社を含むあらゆる金融機関の恐怖をあおるセールストークと共に、チンケな価値観で生きている連中の言う事に左右されるのはもうごめんだと思うようになった。
自給自足をベースにした経済こそが一番強固な経済となると何度も筆者は言い続けているが、そろそろ筆者自身もそれを本格的に実践する必要性があると思うようになった。
続きを読む
posted by danpei at 09:16| 政治経済