2014年10月19日

肺炎球菌ワクチン?家と口の中を清潔にしておけばやる必要ないんじゃない?

肺炎は予防できる?! 高齢者の肺炎球菌ワクチンが10月から定期接種化

最近、テレビCMで盛んに宣伝され、また官民そろって国民を痛みつける悪辣な営業活動をしているなと思い、上の記事を読んで少し調べたら、ワクチンを推奨しているサイトでも、要は口の中を常に綺麗にし、食後はすぐに横にならずに30分ぐらい安静にしておけばいいという事を述べている。ほとんどの高齢者の肺炎は夜に起きるタイプで、気管支に異物が誤って入ったときに起きるという。若いうちは自動的に咳き込んでそれを防いでいるが、弱っている人はその防御作用が起きない。

以下抜粋
続きを読む
posted by danpei at 14:30| healthcare

2014年06月23日

アメリカの医療業界も倹約に走り始めたか

米国医学会が出した「衝撃のリスト」全米8割の医師が示した無駄な医療とは



「大腸ガンの内視鏡検査は10年に1回でいいです」
「前立腺ガンの検診のためにPSAは安易に測ってなりません」
「爪水虫で飲み薬はほとんど無駄です」
「精神病でない子供にいきなり抗精神病薬は禁物」
「風邪に抗菌薬は使わない」
「ピルをもらうのに膣内診は不要」
「PETガン検診は控えよ」
「胃ろうは認知症では意味なし」
「軽度の頭部外傷でCT検査をするべからず」
「乳がん手術では、センチネルリンパ節を必ず検査」
「精神病でない子供にいきなり抗精神病薬は禁物」

この本で言っている内容は、まるで、医師が多数の患者と関わりたくないために理由つけて言っているようにも思える(笑)。アメリカのことだし、人のためではなく自分のためであり、効率性と言う観点のみから得た結論だろう。でも、日本の医療関係団体が言っている様な、幼児か付くようなあからさまな嘘は言っていないだろう。

カネの亡者になっている日本の医療業界もいやおうなくこの経済悪化に抗うことは出来ないだろうし、医師の健康のためにも無駄なことをやめれば勤務時間を削減でき、病院は賃金削減できるだろう。医療バブル、製薬会社バブルも崩壊は時間の問題だな。
posted by danpei at 08:30| healthcare

2014年06月20日

歯石除去もDIYできるなら歯科医も医者同様リストラ対象だな

虫歯は治せば治すほど老後がつらい「チョコレート歯科医院」の挑戦(上)


以下一部抜粋
-------
上山:歯がなくなるのは、老化現象ではなくて度重なる再治療のせいなんですね

中略
上山:その一方で、歯科医師は過剰と言われていますね。歯科医師が増えているのに、患者の歯の状態は改善しない。

加藤:そこが日本の歯科医療の問題なんです。歯科医師は削って詰めて、患者さんはお金を払う。「ドリル、フィル、ビル(Drill, Fill, Bill)」という構造が出来上がっています。

上山:しかし日本では歯科医師も患者も「ドリル、フィル、ビル」が当たり前で、いいと思っている。

加藤:だから、歯がぶっこわれているんです。現状は、水道の蛇口を閉めないまま歯科医師と患者さんが一緒になって床を拭いているようなものです。

中略

上山:そもそも、日本の歯科医師はどうしてあんなに削りたがるんでしょうね。やっぱり削ると仕事した感じがするんでしょうか。

加藤:それが歯科医の仕事だと思っているし、そうしないと生計が成り立ちません。あと、もちろん削りたい。イギリスの歯科医も「虫歯ゼロの子が育つより、いい差し歯が入ったときに脳から興奮物質が出る」というようなことを言っていました。

---今の保険制度は公共事業と同じ---

上山:なるほど(笑)。とにかく削りたがるんですよね。この辺は公共事業と同じで土木屋さんがいる限りは、とにかく掘ったり削ったりが止まらない。歯学部で教わるのは、治療、つまり工事の話が中心で予防は少ないのですか。

加藤:ほとんどそうです。
-----

こんな話聞かされちゃあ、歯医者も出来る限り行かない方がいいね。

(ちなみに筆者の親知らずは虫歯で半分欠けていると歯医者に指摘されてから、デンタルフロスやハイドロキシアパタイト入り歯磨き粉で入念に手入れをしても結局全部欠けてしまい、歯根は残ってクレーター状になっているのだが、ハイドロキシアパタイト入り歯磨き粉の使用で歯痛で苦しむことは無い。歯は抜きたくなかったので歯医者に全部お任せにしなかった)

でも歯石の除去のためには行かなくてはならない。この記事でもそう書いてある。
しかし歯石除去のためにバカ高い金を払いたくないし、今の歯科医院は歯石除去だけやってくれと言ったらいい顔をしないだろう。上の記事を読むとそれはよく分かる。

 じゃあ、趣味やDIY製作で使うルーター(コンピュータネットワークの方ではない)に少しつるつるしたビットでも付けて軽く削ればいいじゃないかとちょっと調べたら、ルーターではないが歯科医が使う歯石除去の器具がアマゾンで既に売られていた。筆者と同じことを考えている人は多く、多くのカスタマーレビューが書かれている。続きを読む
posted by danpei at 10:25| healthcare

2014年05月29日

もう天気が良くなっても窓を開く気にならない



長時間、サイクリングなどで外へ出ていると、翌日のどが痛くなり、かつその痛みが長続きするので、最近は特に凶悪なものが大気中にばら撒かれているなと思ってたら、上のツイートの返信では「ガンジタ等カビ類も運んできます」って、シモンティーニ医師が言えばガンも運んでいると言うことか。さすが、サチュルヌ(中国、毒、鉛、衰亡などの意味)が支配する時代ってか?
続きを読む
posted by danpei at 16:24| healthcare

2014年03月29日

一日三食はエジソンが自社製品販促のために提唱したのか ほか

日テレ:世界一受けたい授業SP55 日本人が好きな天才ベスト100

知っている人は知っているのだろうが、これを聞いたときは驚きと同時に心の中で苦笑してしまったね。エジソンが生活習慣病の原因を作ったのではないかとさえ思った。

今回の日テレの番組は、フジのフィギュアスケートの合間に見てたが知らない事が多くて面白かった。
エジソンはやる事がえげつないというのか、現代の企業がやっているマーケティング手法もやってたとは。一日三食にすれば自社開発したトースターの使用頻度が上がり売り上げも上がると企むなんて、ロックフェラーが焚きつけたウーマンリブムーブメント思い出してしまう。一方現代人は、バレンタインデーでチョコレートの消費を上げ、クリスマスイブではホテル利用者を増やし、最近では節分で恵方巻きの売り上げを上げている

日テレやフジテレビの朝の番組なんてまさしくそうだ。若い女に今はやっているものを見せ、流行に後れまいと焦燥感を植え付け企業を儲けさせている。
テレビは駄目になったといわれているが、悪いものもあるが、いいものもある。

続きを読む
posted by danpei at 23:43| healthcare

2014年02月28日

子宮頸がんワクチン副作用もMMSで改善なるか?

子宮頸がんワクチン中止訴え、都内で国際シンポ 「アルミが副作用原因」専門家指摘

いつもながら製薬会社と言うのは何と言う悪魔的企業なのかと思い知らされる。この様な会社が事実上野放しになっているのが不思議でしょうがない。明らかな欠陥商品なのに原因がわからないから、接種は続けるなどと言う意見が出るのだから、想像を絶する大ばか者、モラルハザード、悪魔に魂を売った凶悪犯罪集団だといわざるを得ない。内服薬も捏造論文で効能を偽って儲ける悪魔的企業。まさに「貴様には地獄すら生ぬるい」だ。
 加えて、何度も言うが、子宮頸がんワクチンは厚労省がHPで効くかどうかは証明されていないと言っているのだ。なのにそれを強制しようと企んでいる。例え様の無い犯罪省庁だ。これ一つだけでも厚労省は解体に相当するとさえ思ってしまう。もっとも今の省庁はガン細胞みたいにどっかに転移してまたぶくぶく太り出すんだろうから、彼らが好きそうな餌でおびき出して一箇所にまとめた所で彼らの権力を一気にそぎ落とすしかなさそうだな。
続きを読む
posted by danpei at 22:57| healthcare

2014年02月11日

傾聴すべき人物は自分の得にならない事を言う「反逆者」

【家庭医が教える病気のはなし(40)】捏造論文利用するワクチン反対派 

さくらのブログは見たくもない産経の記事をブログ管理画面に表示するもんだから思わず上記のようなゴリゴリの利己主義者の記事を見てしまう。それにしても、偽ベートーベン騒動はすごい事になっているが、医療業界に比べれば彼の悪行など子供の戯れ程度に思えてしまう。産経と読売は邪悪な連中に支配されている医療業界とグルなのは言うまでも無い。

捏造論文と断罪された英国人医師は、外国のページを見てみるといまだ自説を曲げておらず、MMRワクチンが有害だと述べているようだ。
医師免許まで剥奪されても自説に拘るこの人は何でそこまでするのだろうか?
 筆者はこの様な人の言っている主張こそ耳を傾けるべきだと思うね。なぜ、自らの立場を危うくしても主張をまげないのか? われわれ人類の大多数はカネに支配された下劣な人たちばかりという大前提からすれば、凡庸な人間にとっては腑に落ちないことだろう。

続きを読む
posted by danpei at 13:57| healthcare

2014年02月06日

これからの料理の調理方法は100度以下の調理



この本買ったことは無いが、レビューを読んで筆者と同じく油の過剰摂取が花粉症を悪化させていると気づいている人は他にもいるようだ。しそ油や亜麻仁油がいいのはわかっているが、言うまでもなくこれは非常に高価。200gで1000円程度だったかな。せいぜいサラダにかける程度に使えるだけだろう。これらの油は熱したらすぐに駄目になる油だから。

(油の過剰摂取が花粉症を誘発しているのか?2005 3/9)
http://danpei.sblo.jp/article/52866032.html?1391696474

実は1週間くらい前まで珍しく花粉症の症状で悩まされていたのだ。何の花粉が原因か不明だが、今の場所に引っ越してから12月頃から花粉症の症状が出るのは前からわかっていた。今年は雪が積もっていないから大量に大気に何らかの花粉が撒き散らされているのだろう。近くには杉がたくさんある。
 と言っても普段から油を取っていない生活なので、何を食わなきゃいいのかすぐにわかった。素焼きアーモンドだ。一日10粒ほど食っていたと思うが、油で揚げていないアーモンドでもやはり種だ。種は油の主な原料だし、アーモンドはもちろん植物。もちろんやめたらすぐに改善した。
続きを読む
posted by danpei at 23:20| healthcare

2014年01月08日

食事も修行のような時代が訪れるか?

やしきたかじんさん 食道がん発見時に既に転移 いきなり週3本収録は負担に

死ぬ間際までワインとは。切除手術は仕方ないとしても抗がん剤治療受けて酒を飲んでいたなんて超特急であの世行きを望んだかのようだ。桑田佳祐はもう浴びるように酒は飲んでいないだろうな。

たかじんはかなり顔がやせていたから大丈夫か?と思っていたが...。
続きを読む
posted by danpei at 09:54| healthcare

2013年12月07日

化学薬品支配を行ったジョンロックフェラーは生涯を通じて薬を飲むのを拒んだ



自身の金儲けのために医学学校に多額の寄付を行って、化学薬品のみしか認めないように制度を変え、自分はその化学薬品は使わずに昔からあった治療法しか使わなかったロックフェラー。犯罪者の極みとしか言いようが無い。

医学校のハイジャックの後、ポリオ、心臓病、がんにるよる本物の大虐殺が爆発的に起きた。(7:04)

「うちに来た脳腫瘍の専門家はいわく、自分に脳腫瘍が出来ても絶対放射線治療はしないと。でも患者には勧めるの?と聞きますと、もちろんだ、クビになる」というのです。(7:14)

近所の人が脳腫瘍で放射線治療を行ったと聞いたが、「そうするしか方法は他に無いのかなあ...」と思っていたが、やはりこれも厳禁だったか。それにしても、今の医師と言うのは救いようの無いほどの犯罪者が多いようだな。自分が嫌なものを他人には勧めるなんて。良心の欠如が甚だしい。

続きを読む
posted by danpei at 12:29| healthcare