2013年09月08日

今日は日本人が今後大きく分断される起点の日

やっぱり2020年五輪は東京に決まった。日刊ゲンダイの願望による東京落選報道ははずしたわけだ。筆者も落選してほしいと思ったが無理だろうと思ってた。「あの頃よもう一度と」ばかりにギラついた連中が「さあ、これから悪徳にたっぷり浸るぞ!」とウキウキしていている事だろう。
そして宴が終わった後に、一時忘れかけていた心の荒廃が体中を襲う。あのときの熱狂はなんだったのか?...と。躁鬱病の日本人は結構多いんじゃない? 
 石原慎太郎が相変わらず年甲斐も無く子供のように勝ち誇っていた、どうでもいい中国韓国の報道を目の敵にして(苦笑)。彼はネット右翼の鑑だ。

続きを読む
posted by danpei at 10:10| 社会

2013年09月07日

東京五輪には絶対にならないよう心から切望する 他

56年ぶり「東京五輪」再現か、初のマドリード、イスタンブールか (1)

さっきやってた報道特集で、かつて福島第一原発のすぐそばに住んでいて、現在埼玉に住んでいる被災者の一人が、オリンピック招致活動に熱心な東京都、政府の活動を見て「自分たちの住んでいる日本と別の日本があるみたい」見たいなことを言っていた。
 まったく同感だ。最近の行政、巨大企業のカネが儲かればすべてよしという陳腐な思想にはまったくついていけない。足元がぐらついているのに、現在でも日本人が住めない日本の領土が原発事故で発生してしまっているのに、経済が潤えば全部解決できるとでも思っているのだろうか?逆に経済が潤えば潤うほど負の遺産が増えて制御不能の人災、天災が起きているのではないだろうか? 頻発する竜巻、洪水も天からの警告だと認識できる感傷的な感性は、もう日本人には失われてしまったのだろうか?


続きを読む
posted by danpei at 21:44| 社会

2013年09月06日

日本の頻発する重大事故は国の進むべき方向性が間違っている証拠だ

安倍首相「汚染水、7年後の2020年には全く問題はない」 

あまりにも楽観的過ぎではないか?核燃料を取り除き安全に完全密封しない限り、この問題は決して解決しないのに。その核燃料は未だにどうなっているかもわからない。地下に溶け落ちているといっている人もいるのだから、もしそうであるなら順調に解体処理をしたとしても7年では無理だ。廃炉でさえも何十年もかかるのに。

続きを読む
posted by danpei at 17:46| 社会

2013年02月25日

警察は自ら作文した都合の良い調書を容疑者の母親に署名を迫った

遠隔操作ウィルス事件で逮捕された被疑者の母親に警察が「親子の縁切り」を迫っていた



弁護士が言うには、
----
(予め用意した)下書きされた調書を警察が容疑者の母親に渡し
(調書内容)「仮に容疑者が犯人だとすると、世間に迷惑掛けたことにもなるし、お詫び申し上げます。それで親子の縁を切りたいと思います」
----
という調書に捺印させようとしていたという。縁を切るというのは容疑者を追い詰めるための文章なんだと、(ビデオニュース.comの)宮台真司氏が言っている。

とんでもねえな、警察は(また、最低の神奈川県警の所行だ)。最低の連中だ。しかも以前にも同じ事していたというのだから、警察は検察同様捏造創造機関だ。

警察を監督する強力な権限を持つ機関が必要だな。警察を取り締まる機関なんて世も末だが。

続きを読む
posted by danpei at 00:08| 社会

2013年02月20日

警察、検察とはいかにも犯人らしい人間を犯人に仕立てるのが仕事なのか?

(PC遠隔操作事件:反省なき「有罪視報道」の構図 郷原信郎)

【PC遠隔操作事件】被疑者の素顔を弁護人に聞く 江川 紹子 を読めば、多くの人が今回の事件はまた警察の不祥事の線が濃くなってきたと思ってしまうのではないだろうか?

特に以下の抜粋部分を読めば、ろくな証拠もなく逮捕したとしか思えない
---------------
当初は半信半疑でした。新聞には決定的な証拠があるかのように書かれていましたし。でも、取り調べで警察はそういうものを本人に示していないんですね。なので、接見の後、取調官に「もし決定的な証拠があるなら、早く示して欲しい。それで(否認しても)ダメだと分かったら、弁護人からも本人を説得しますよ」と言ってみたが、警察は「はい、分かりました」と言うだけ。「本当はそんな映像ないのでは?」とも聞きました。すると、「そういうこと(=決定的な証拠があるというような情報)はマスコミが勝手に書いているだけ」と。検事にも、「(本人が猫に首輪をつけたことを示すような)防犯カメラの映像はないのでは?」と水を向けたところ、沈黙しか返ってこなかった。
---------------

逮捕当初から江ノ島の猫に証拠物件を容疑者が取り付けたかどうかが鍵と言われているが、そこの部分の決定的証拠がないのでは警察が目論んでいるストーリーは崩れ去ってしまう。FBIのサーバーがどうたらこうたらというのは、上の抜粋を読んでしまうと、容疑者を犯人と世間が思いこませる後付の理由であり、この時点で不当逮捕ではないのかと感じてしまう。
続きを読む
posted by danpei at 14:45| 社会

2013年02月05日

マイケルデルも引きこもりするこの世にまともにつきあう必要なし

「引きこもり」するオトナたち:現役エリートの足元にも忍び寄る?
「非モテ」が行き着く“奈落の底”


はっきり言って上のコラムを読んだら、気分が暗くなるだけだ。躁状態になっている人間に読ませるのには丁度良いだろうがね。

今の時代、誰でも人生が一気に暗転してしまう可能性がある。あのデルコンピュータも売り上げ不振で非上場を画策し、一から出直そうとしている。下のWSJの記事参照

マイケル・デル氏の軌跡 パソコン王がアップルをうらやむようになるまで

一時代を築いたマイケルデルでさえも、この非情な経済システムでは敗北感に打ちひしがれるのだ。
だから、上のコラムに書かれてある、まるでダメな奴の悲惨な話を読んで、難儀な時代だなと再度思うのはばかばかしくなってくる。

そもそも、引きこもりという問題は、この我々の経済、社会システムが絶対的正義と仮定しているから、余計深刻に思えるのだ。
続きを読む
posted by danpei at 14:49| 社会

2013年01月28日

中国人はやはり嘘が基本なんだな

「嘘をつかない」という人は信用できない 宋文洲

この人、以前NBオンライン上でコラムを出していてコメント欄でボロクソ言われて消えてしまったと思ったら、エキサイトに詭弁のようなコラムを書いている。

それにしても、ポータルサイトや新聞社サイトは邪悪かそうでないか各社によってはっきりしているね。 エキサイトはこんな犯罪行為を唱道するコラムを掲載している時点で邪悪だし、他はライブドア、サイゾー(昔の雑誌オンリーの時は良かったんだけどねえ。エロとゴシップだけのメディアになっている)も極めて下劣。これらのサイトで書かれているコラムや記事コメントを毎日読んでいると、読者自身も悪に染まってしまい不幸になること請け合いだ。今回はたまたま見てしまって気分を害してしまったが、基本的にはこのようなサイトは訪れないようにしている。
続きを読む
posted by danpei at 17:38| 社会

2012年11月24日

面接官は今でも上から目線で会社に守られた裸の王様のようだな

(教えて!ウォッチャー…「C言語は何年?」の質問に「3年」と答えて何が悪いのか)

この質問に面接官はスキルをべらべら喋らないといけないという。
加えて
---
30年以上面接担当業務に携わってきた」というsdandoさんは、就活サイトの記述に不満を訴える質問者さんに「異常さを感じます」と反論しています。

「自分の考えや生き方を問われる面接試験の回答を参考書や他人に求めている時点で、あなたは失格者です。日本の若者の幼稚化、退化が社会問題になっていますが、まさに、その実例を目にした思いです」
--

何をもっともらしいことを言っているんだ!30年も面接担当していたから世間から隔絶されて自らがあまりにものぼせあがっていることに気がつかないのだろう。企業に長年いると視野が大幅に狭まってくる。筆者の短い会社生活でもはっきりとそれは認識できた。

 続きを読む
posted by danpei at 22:00| 社会

2012年08月04日

精神疾患と判断された時点で商人の術中にはまったと悟ろう

(薬が効きづらいから治療が難しい「新型うつ病」)

前半部抜粋
--
趣味や遊びは楽しめても、仕事になると元気が出なくなる「新型うつ病」が最近取りざたされている。この新型うつ病の正しい診断、対処の難しさなどについて、日本うつ病学会前理事長で、防衛医科大学校病院長の野村総一郎医師に聞いた
--
こんなのでも病気と診断されるのか。本当にばかばかしい。取りざたされているのではなく、次の儲けのネタとして流行らそうとしているのではないのか?ファッション業界のように。そしてその「病気」のために薬物治療とは、どれだけ医療業界というのは悪辣なのか。
 精神疾患で本当に物質的に体の内部に問題があり薬物治療が必要なケースは非常に割合が少ないと思うけど。安易に精神疾患と判定し薬を処方するやり方は害悪だ。
続きを読む
posted by danpei at 22:18| 社会

2012年07月20日

教育委員会ではなく担任と校長が表に出るべき

(“飛び降りろ”埼玉で中学生大けが)

これはもう犯罪で加害者を逮捕または補導して学校は加害者を早急に退学させるべき。一般社会に重大な犯罪者を放置しているのがどれだけ危険なのか理解しているのだろうか?大津のいじめ殺人事件の主犯格の中学生は転校先でも暴力事件を起こしているそうではないか。
子供だからといって甘く見てはいけない。子供だからこそ早急に別の施設に入れて更生させる教育を受けさせるべきだ。

加えてこのような事件が起こったらまず先頭に立つべきはその学校の教員であり、教育委員会ではない。

続きを読む
posted by danpei at 14:05| 社会