2010年01月25日

チャベス大統領:ハイチの地震は米国の兵器が起こした

PressTV.irにて

記事ではHAARPに言及しているがフルフォードは核を使用したとか言っている。筆者はまたもやこの地震の前に暗がりで青色LEDが発したような青い光を何度も見た。(以前の筆者のブログではチェレンコフ光とか言っていた)

どっちが本当か知らんが、南米の複数の国家の首脳が、国際的な救援活動をアメリカの軍事的占領の隠れ蓑として利用していると言っているのは、何か裏があると思わざるを得ない。以前の大地震もそうだが、あまりにも迅速に対応しているところも何故?と思ってしまうのだ。

以前から思っているが、米国の救援隊は本当に純粋な理由で被災者を救済しているのか?
阪神淡路大震災直後、米国の救援の申し出を日本は拒否したがそのあたりも絡んでるのかもしれんな。
posted by danpei at 09:22| 地震

2009年10月23日

気象操作の特許を見つけた

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-465.html
(雲のパターン - 黄金の金玉を知らないか?)

上のページで紹介されている、大阪大学が行った電磁波によって雲の形が変わるという実験の動画(テレビ番組なんだろうが、どのチャンネルのどの番組か不明)は非常に参考になる。東海アマ管理人も喜ぶだろう。
 3日前〜前日に直立・竜巻型の雲がでるというのは筆者も記憶がある。その写真を撮ってからすぐに地震が起こった。今回もまたHAARP観測グラフが動いたもんだから騒いでいるようだが、久しぶりに強い耳鳴りを数日前に感じたからどこかで地震が起こるのだろう。

それより、この動画で以前ジョンコールマンの本で紹介されていた気象操作の特許のことを思い出して調べてみた。続きを読む
posted by danpei at 12:14| 地震

2009年10月08日

エネルギー充填再開か?

http://137.229.36.30/cgi-bin/scmag/disp-scmag.cgi?date=latest&Bz=on
(HAARP Induction Magnetometer)

もう何日も前から明らかに自然のノイズとは言い難い横線が見えるが、何時間前からまたあの疑惑の斑点が復活だ。続きを読む
posted by danpei at 17:12| 地震

2009年09月30日

この地震を発生させたということ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090930-00000102-yom-int
(サモア諸島沖でM8・3の地震、死者19人以上か)

HAARP Induction Magnetometerは地球全体を覆うほどの長い波長を計測しているのだから東京に起きるとか、どこかに起きるなんて事はこれだけでは分からん。HAARPが原因だろうがそうでないだろうが、自分の近くで起こった妙な現象をチェックした方が遙かに信頼性が高い。
posted by danpei at 07:46| 地震

2009年09月29日

千葉・南房総測定点の数値が振り切れなくなった

http://www.e-pisco.jp/r_ion/data/chiba_minami-boso.html
(大イオン濃度の変動 千葉・南房総 )

数値がグラフからはみ出さなくなった。カウントダウンってか?
とにかく震災級が起きるなら、こんなグラフを見ようが見まいが必ず自分の周囲に異変を感じるはずだ。
最終判断はもちろん皆さん自身。筆者の周囲には明らかに異常だと思える現象はない。
posted by danpei at 17:39| 地震

2009年09月25日

e-PISCO:首都圏大地震兆候はHAARPの影響と言及

http://www.e-pisco.jp/r_ion/attention/090925weekly_z.html
(首都圏大地震 予測撤回)

筆者も関連性はないかとグラフを見比べていたんだけど、最近数週間では関連性があるようには思えないんだけど。今でもe-PISCOの千葉南房総地点は異常値を示しているが、HAARPの方は前よりエネルギーが出ていない。
 それにしてもe-PISCOが他人からの指摘で簡単に重大な予告を撤回するとは、軽いよなあ。続きを読む
posted by danpei at 13:07| 地震

2009年09月21日

これで大地震が起きても状況証拠にもならんと思うが...

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-441.html
(波形に大きな動きが来ました!!【緊急情報拡散願い】)

このブログエントリーを見る前にHAARP Magnetometerをチェックしたが、えらいCGIが重く、地震が直後に起こることを示すとされる波形の乱れが観測されたから、たくさんの人が見ているのだろうと思い、玉蔵ブログを見たら案の定更新されていた。
一応友人には伝えたが、この情報を伝えても???の人がほとんどじゃないのか?
まず、知られていない物理法則を使っているのだろうし、HAARP人工地震説は疑惑の域を超えていない。でも、e-PISCOの千葉南房総域の観測データが連日異常値なので問題ないと言えないところが悩ましい。続きを読む
posted by danpei at 22:10| 地震

2009年09月18日

玉蔵最後のお願いです!

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-437.html
(まだ続くHAARPの格子状斑点について)

選挙活動の最後の訴えのようだが、再度Induction Magnetometerで四川大地震直前直後の2008 5/1〜5/15頃まで見たが、斑点は見つからない。エネルギーは四川大地震の時期の方が強いエネルギーなのは明らかだが。加えて地震後の18,19日も強いエネルギーが出ている。余震も誘発させたというのか?

(追記:アドレスに&Bz=onを最後に付加すれば四川大地震直前の斑点を確認できた。ページ内にSelect one or more channels to view:と言う部分がありBzにチェックを入れていなかったから今まで確認できなかった。
この斑点の後Fluxgate Magnetometeで波形が乱れた直後地震が起きるのだという。でもこれは判然としない。波形が乱れた場所は地震直前に限らないから)続きを読む
posted by danpei at 12:42| 地震

2009年09月15日

HAARPの観測データのどこが異常なのか理解できん

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-436.html
(HAARPの法則 - 黄金の金玉を知らないか?)

上のエントリーに書かれた事は、確かにそう見えるが、これを持ってして地震前兆だというのは早計だと思うね。まず、本当に問題なのであるなら、このアラスカ大学提供のデータを当局が現在も公開許可するだろうか?加えて5月15日のデータは今と比較にならないほど大きく振れているし、四川大地震の時より今の方がふれが少ない。続きを読む
posted by danpei at 12:54| 地震

2009年07月10日

やはり今年後半以降は波乱か?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090710-00000008-jij-int
(M6.0の地震、336人重軽傷=中国雲南省)

以前久しぶりに耳鳴りが頻発していると書いたが、その前兆は確か北海道の南の太平洋側の地震のようだ。上の記事にある地震前も久しぶりにきつい耳鳴りがした。どうも筆者のセンサーは場所が特定できない。16号のパワーレーダーより遙かに劣るな。続きを読む
posted by danpei at 09:54| 地震